GardenDesigner 室井智子のBlog


by kusaniwa09

ポールさんのガーデンレクチャーへ



京王アンジェにて、11月8日
毎年行われるポール・スミザーさんのガーデンレクチャー

今年は、午前と午後に分けて
講義と実践という内容です。

ですが、あいにくの雨。。。

どしゃ降り女の草庭②号さんが
ポールさん助手を務めているだけあって
見事に雨ですわ。

ちなみにポールさんも、雨男とのこと。

さて
アンジェのお庭をぐるっと回り
手を入れた方が良い植物のところで
ポールさんが
作業する様子を
見る事ができました。
b0167282_19254501.jpg
ピラカンサの壁面剪定の様子

b0167282_19360290.jpg
カレックスの株分け

ポールさんの庭を見ていつも思うのは
定期的に株分けを
しているんですね。

株分けした株は
どうしてるんだろ?って思いました。

英国では
球根にしろ株にしろ
増えた植物は
他の方と交換していることが多いそうです。
お互い違う植物だったら
上手くいくわけですね。

それと樹木も植物も寿命があり
お手入れ次第で延ばすことも縮めることも出来るので、
個々の性質を見ながら手入れをすることで
コントロール出来るんですね。

そのあたりの考え方がとっても参考になりました。
自分なりのお手入れ観察記録って
やっぱり大切!






by kusaniwa09 | 2015-11-13 19:59 | Garden | Comments(0)