GardenDesigner 室井智子のBlog


by kusaniwa09

カテゴリ:山菜&キノコ( 13 )

台風が明けて




b0167282_11453197.jpg











b0167282_11453449.jpg

b0167282_11475761.jpg

b0167282_11475339.jpg

皆おねむです




台風の時は、富士山の麓にいました
山はキノコの匂いがしてましたよ〜

今年の収穫はどうでしょうね?

🍄狩り楽しみです






by kusaniwa09 | 2016-08-23 11:57 | 山菜&キノコ | Comments(0)

修善寺へ




b0167282_13071353.jpg

早朝に出発して
修善寺の山へ向かいました。

この日はどんよりと曇っていたのですが
朝日の下の雲が横一直線に美しい
なんだか雲海を見ているよう
(実際は海です)

b0167282_13084197.jpg

こんなところを登りながら冬山の植生探検
食べられるもの、食べられないものを知ることも目的の一つ♪



もう来春の花が出来上がっているものばかりなんですね。
クロモジにはもう花芽がついています
シュンランの蕾は地中近くに隠れていて、食べてみました
美味しい、甘くて微かなフルーツ味がしました。

冬枯れの景色ばかりでなかなか気がつかないのですが
じーっと見ると、
それぞれの植物がしっかり活動していることが分かります






b0167282_13230353.jpg
ハゼノキ
実の皮は、和蠟燭の原料

b0167282_13233256.jpg
ハリギリ
コンパウンドの庭に生えていて、困っていたもの。ハリギリだったのですね、新芽食べられます

b0167282_13234497.jpg
センニンソウ(毒)
好きな花でしたが、毒草とは。

b0167282_13244057.jpg
ウラジロ
お正月飾りのシダです

b0167282_13243171.jpg
オカジュンサイ
新芽をむいて食べると、、う〜ん微妙。


b0167282_13243631.jpg
ノブキ
フキノトウはすでに地中にあり。若いフキノトウはそのまま食べて美味しい。
プチ感動

途中、キクラゲを発見
冬でも収穫できるそうです。


続く






by kusaniwa09 | 2015-12-10 14:49 | 山菜&キノコ | Comments(0)

奥多摩キノコ狩り


先週末は、秋の奥多摩へ

同じアウトドア仲間は
先々週に、別の山でコウタケなど
沢山採ったそうです。

仕込みをしてくれていて、
今晩のキャンプのキノコご飯になるとのこと
それを楽しみにしながら
キノコ目にして
秋山を皆でトコトコ歩きます。



b0167282_12571176.jpg

b0167282_12572691.jpg
b0167282_12571884.jpg
ガーデンブーツを履いて行ったので、
川の中もじゃぶじゃぶ歩いて
キノコゲットしました。

秋の山の匂いと
渓流の澄んだ水の音を聞きながら
すっかりリフレッシュできました。


ただ、肝心のキノコ写真撮り忘れ(苦笑)

この晩は、
キノコのてんぷらからスタートして、
キノコづくしの美味しいご馳走を頂きました。

さすがに、朝晩は冷えますよ〜〜
だから、朝ご飯のキノコうどんがめっちゃ美味しかったです。


途中、マタタビを収穫
b0167282_12574449.jpg

早速帰ってから、アヌーへあげてみると。。。
すぐに飛びついてきましたね。

b0167282_13113743.jpg
b0167282_13115892.jpg

数分へろへろで
画面からはみ出てしまい・・・


玄関前にマタタビの残骸を残したままにしていたら
翌朝、近所の猫が寝転がってました笑

すご〜い!!
マタタビって。


そして、
その様子をバルコニーからじっと見ていたアヌーは

その後しっかり玄関に
自分のオシッコをかけてました。

スキのないアヌーです。








by kusaniwa09 | 2015-10-16 13:21 | 山菜&キノコ | Comments(0)

鎌倉ハイキング



山菜・キノコの山シーズン前の足トレを兼ねて、
今年も鎌倉ハイキングの日がやって来ました。
締めは、いつも銭洗弁天でお金を洗って帰ります。

今年のチョイスは、天園ハイキングコースです♪

北鎌倉からスタート。
円覚寺→明月院→建長寺→天園ハイキングコース→瑞泉寺→鎌倉宮
b0167282_00521455.jpg
b0167282_00383283.jpg



福来鳥で佐助大根のランチ

b0167282_00464055.jpg
お腹が空過ぎて、前半の大根づくしコースは、写真のことをすっかり忘れて食べてました。
最後の大根の鬼おろし入りの茶漬け、美味しかったです。

お腹も満足して、そのまま一同銭洗弁天へトコトコと。

ちょうどミツマタがきれいに咲いていました。
b0167282_07071644.jpg
古都にはミツマタ合いますね。
ほのぼのした一日でした。





by kusaniwa09 | 2015-02-28 22:14 | 山菜&キノコ | Comments(0)

本栖湖新年会!

b0167282_22553103.jpg
山菜とキノコを採りに山へ入るようになってから、
私にもアウトドア仲間が出来ました。
私はもっぱら山菜キノコ専門で、腰に掛ける籠も皆より小さく、キノコも厳選されたものしか入れず
(通称『紀ノ国屋行きキノコ』)
常に身軽でないと皆について行けないヘタレ者ですが・・・

その他のメンバーは、
渓流遡行の達人ばかりで、
そんな強者揃いの裏うらメンバーに混ぜて頂き、
今年も本栖湖畔のロッジで新年会デス。

広島出身の釣り名人のお好み焼きから目が離せません。
サクサクしたあのいか天が入ってますの。
b0167282_23405775.jpg
メインはアンコウ鍋だったのに、写真に撮らず(苦笑)。
お酒を飲みながら、話し倒して、夜は更けて。


今年も皆無事に山に入れますように(祈)。



by kusaniwa09 | 2015-01-17 22:54 | 山菜&キノコ | Comments(2)

呉汁


呉汁(ごじる)は日本各地に伝わる郷土料理である。大豆を水に浸し、擂り潰したペーストを呉(ご)といい。呉を味噌汁に入れたものが呉汁である。
(wikipediaより)

呉汁、知りませんでした。
身体に優しいお汁でとーっても和みました。

小寒のメニュー yusan
(残念ながら20日までのメニューです。)
b0167282_12151972.jpg

b0167282_12153353.jpg
いつものように、ご飯はおかわりです♪
かぶらの茶巾蒸しを頂けるのは、ほんと嬉しかったです。



今日は自宅で雑務、事務処理の一日。
もうじきやってくる確定申告の準備も控えているのに、請求書や領収書を月ごとのファイルに入れたままだし〜、今年も追い込みなんだろうな〜。
そうでなくとも、日々書類は溜まる一方。
朝からPCの前で溜めていた郵便物を開いたり、工事のご報告メールや見積書や請求書をまとめたり。
こんな日は、遅いランチになることが多くて、
お気に入りの秋谷のyusanへ行きました。
最近はいつも混んでいるのだけど、平日の中途半端な時間だと入れる確率が高いんだわ。
いつもそうですが、疲れた身体が癒されました。

二十四節気の暦に合わせて、メニュー内容が変わるのですが、なかなか知らない事も多くて
毎回興味深いです。
今年は全部の節気の定食を制覇したいぞ。

私の事務仕事のお助けマンは、こういった身近にある美味しいランチです。


by kusaniwa09 | 2015-01-16 12:14 | その他 | Comments(0)

2015 謹賀新年


新年 明けまして おめでとうございます。

今年もお世話になっている神社へ初詣、
2015年が始まりました。
今年はどんな年になるのか、ワクワク楽しみな感じです。
いろんな可能性にアンテナを張りたいと思います。

b0167282_11413604.jpg


家では、マルゴーがアヌーの首元にがぶりと。
アヌーがずいぶん我慢強いお兄ちゃんになってくれています。
お蔭さまで、すっかり仲睦まじい兄妹のようです。


このがぶり合図でいつものケンカが始まります。
(『やれやれ、また始まったよ』という顔のアヌー)
マルゴーにさせるだけさせておいて
b0167282_23505015.jpg
b0167282_00080422.jpg
アヌー、この後反撃にでます。
マルゴーを宙返りでひっくり返し、(あらまっ)
b0167282_00103103.jpg

マルゴーはお腹丸出し、体全体で反撃を心待ちに。
b0167282_00103660.jpg
前脚でさらにアヌーをけしかけ
(これじゃお嫁にいけませんって)
b0167282_00103910.jpg
じゅうぶんに間を取った後で
アヌーが飛び込むと
b0167282_00104808.jpg
マルゴーの絶叫が天に響いて一回目終了です。
すべてはマルゴーの計画とおり。
こんな遊びが今ブームらしい笑。

猫には、クリスマスもお正月も関係ないみたいです。

こんな感じですが
2015年もどうぞよろしくお願い致します。




by kusaniwa09 | 2015-01-05 00:33 | その他 | Comments(1)

朔旦冬至○

今年は19年に一度、新月と冬至が重なる「朔旦冬至(さくたんとうじ)」の日になります。

今日は、出産祝いとクリスマスを合わせて、友人のお店の植栽をしていたら、
素敵なクリスマスプレゼント(陶器)を頂きました。
しかも、別の友人のお店で私が目をつけていた品だったので、嬉しかったです。
ちょっとしたサプライズだったよ、ありがとう〜。

今日の冬至に焚こうと思っていた、
フランキンセンスの入れ物に丁度良いです。

真夜中、フランキンセンスを焚きながら・・・


b0167282_01024020.jpg

b0167282_00560287.jpg






by kusaniwa09 | 2014-12-22 22:12 | その他 | Comments(0)

生成り白鞣しのサンダル

今日は、自分エンジョイday!
矢谷さんの 草舟 on Earth にて、素敵なサンダルを作るワークショップに行ってきました。
海岸沿いをバスで走り、美しい富士を眺めながらトコトコ階段を登っていきます。
b0167282_2030970.jpg


早速彫刻刀を渡され、作業開始です。事前に足形は送っていたので、各自自分に合ったソールが出来ていました。
b0167282_20312477.jpg

b0167282_20354271.jpg

b0167282_20355297.jpg

b0167282_20322285.jpg


一日のワークショップで完成です。手作りの上に、すっごく履き心地がいい!
この履き心地を知ってしまうと、もうヘタな靴は履けません、ね。。。
葉山では、一年中活躍できそうです。

この生成り白鞣しの皮は、塩と菜種油で何回も洗いお日様にあてて鞣す方法で、今では世界で一人しか出来る人がいないそうです。今回教えてくださったてのひらワークスの小林さんは、そのたった一人の方のもとへ買い付けに行き、たくさんのある中から選んでくるそうです。
素敵な生成り白鞣しのサンダル、大事にしまっす。

そして藍染めの靴も本当に素敵でした。次回狙っています!!

そして、綺麗な夕日を見ながら帰途につく。
b0167282_20324420.jpg

by kusaniwa09 | 2014-11-10 20:43 | その他 | Comments(4)
今週は、2Fリビングのフローリングの全面張替え工事でした。
葉山の乾湿差で、無垢のフローリングの目地が広がリ過ぎてしまった事が原因。
夏の間にはしっかり埋まっていた目地が、冬の到来と共にスキ間が開き始めるということを繰り返し、
ついに昨年末は、そのスキ間に父が食べかけの納豆の粒を落としてしまって(最悪っ!)、楊枝で差して取ったり苦笑。
色々手を尽くしている最中にハプニングもあり、結局床暖からすべて張り直しと相成りました。

b0167282_2138179.jpg

b0167282_21372990.jpg

b0167282_21374113.jpg

今回のフローリングは、スウェーデン製の無垢フローリングで幅が広いもの。
なんだか、パリのアトリエっぽくて気に入っています。
さ、目地はこれからどうなるか・・・

もとのフローリングを剥がす作業が大変なくらいで、張る作業はスムーズに進んでました。
床暖って、思っていたよりも薄くてペラペラなシートなんですね。あれだけで充分温まるもんですな〜。

そしてその間、我が家は引っ越しをしていました。
b0167282_2214561.jpg

ここは住み心地良し、広いリビングでお布団敷いて皆で寝てました。
朝5時半になるとまずアヌーがムクッと起きだして、マルゴーが続き、
それから二匹で早朝のケンカが始まり、布団の上をズカズカとジャンプしながら追いかけっこをする日々。
猫は場所が変わるのを嫌がるって聞いていたけど、心地の良いところはすぐに慣れるんだな。
by kusaniwa09 | 2014-11-04 21:35 | その他 | Comments(0)