GardenDesigner 室井智子のBlog


by kusaniwa09

<   2016年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

春の植栽①



b0167282_22570190.jpg


クリスマスローズ祭りでございます〜♫




さて、この度クリスマスローズの追加植栽を行うことになった
山手の家

仕入れ準備に力が入ります
事前に注文もできますが
ここ山手の家は、すでに選抜された色々なクリスマスローズを植えているいるので
実際の花を色をみてから選ぶことにしました。
今回は、50株の植栽です。
クリスマスローズのような花は
交配した結果の色でもかなり個性が出てくるのです。
50株すべて目で確かめ、選ぶ作業は
非常に心が躍りました!!
今回は、小売店で出されているものも多く仕入れ
セールになるまでギリギリまで待つこともしたんです
数週間クリスマスローズで頭がいっぱいに❤️

施主の希望で、イエロー中心に揃え
セミダブルのピコティもかなり入荷できました。
イエローに合う
超ブラック〜ワインレッドも綺麗な苗も。

子供の頃
お小遣いで花苗を買いに行って
両手に袋を下げながら満足気に自転車に乗って帰っていた
あの頃と同じ気持ちだす。

あとは植栽チームが頑張ってくれました!
b0167282_00050374.jpg



















by kusaniwa09 | 2016-02-26 23:54 | Garden | Comments(0)

Anoud de 7 ans!


b0167282_23002133.jpg

我が家の王子
7歳になりました!

猫人生
折り返しを通過中ですね。

夜にPCの前に座っていると
大抵甘えにやってくるアヌー
マウスを連続頭突きしてくるので
仕方なく頭を撫でると
気持ち良さそうにキーボードに寝っ転がってくる


今みたいにブログの更新の時は可愛いくて良いけど
見積書作成しているような時には
二人でバトルが始まるんだな〜

私は声をあげてマウスを使って
邪魔なアヌーを突きながら入力作業をし
アヌーは絶対に動かない。
そのうちに
私の顔の前にちょうどお尻の穴を向ける角度で
立ちはだかって(苦笑)
猫同士のご挨拶みたいになって
なんか変〜








b0167282_22461459.jpg


最近、家の庭に野良猫のブー太郎がやってきます。
のそっ、のそっと歩く超面白キャラで
まるでアヌーとは違う生き物に見えるような猫

私がジリジリ見張っている目の前で
庭のあちこちに小刻みにマーキングしていく姿は
超マイペースで怒るに怒れないような
そんなブー。

でも
アヌーが知ったら激高するだろうな。
アヌーの怪我がこのブーのせいだったら??
猫社会も奥が深そうです。





by kusaniwa09 | 2016-02-26 22:36 | アヌーとマルゴー | Comments(0)



b0167282_20520493.jpg

この時期にお花が咲いていました。
正確には花ではなく、花弁と萼の中間だそうですが。
しかも、これは寒さで少し紅葉していてるのかな?




どんなところに植えているかと言うと
1F玄関脇に植わっていますが
吹き抜けて
2Fテラスに堂々と姿を現しています。

b0167282_21084404.jpg

施工当時は、
お施主と一緒に東京アクアラインを走って
根回りの良い状態の植木を探して
千葉の畑まで見に行きました。

事前に、職人から
植えられるサイズ(高さと幅)を確認しておいて
ギリギリのものを
この細長いスペースに植えるということをしたのですが、

ピッタリサイズで上手く植えられたという
思い出のヤマボウシです。

竣工から2年が経ち
1mちょっと伸びました。

今年は、こんな時期に咲いてしまっているので
早速調べましたが
常緑ヤマボウシの四季咲き品種はありませんでした。
建物に囲まれているから
寒さに鈍感で
花の時期が狂ってしまったのか?
今後どうなるのか
とても興味あり。



by kusaniwa09 | 2016-02-22 20:43 | Garden | Comments(0)

定番のブラック



b0167282_23565886.jpg



ネモフィラ ペニーブラック




春の定番ブラック
ようやく出回る季節になりましたね
まだ蕾ですが、満開が楽しみ









by kusaniwa09 | 2016-02-20 23:55 | Garden | Comments(0)

花粉にスパイス


植物に囲まれた仕事環境ですが、しっかり花粉症です。
家でくしゃみをするたびに
アヌーが特殊な鳴き声を上げるのは、
何の意味があるかな〜


翌日が
まだ寒い冬の日なのか
暖かい春の陽気なのか
確かめずに現場へ行くと
仕事着がトンチンカンだったりする季節ですね。


只今春の準備のため、ガーデンワークてんこ盛りで
草庭スタッフは連日フル稼働。


午前中のお手入れの後、
久しぶりにご褒美ランチのタイ料理♡
川植へ行く途中にある、『イムイェム』にて。
(東名川崎インターのそば、人気店です)
b0167282_22002482.jpg
ドライグリーンカレーのsetが美味しかった〜
ココナッツのマイルドさが、いつのまにか辛さに変身の絶品スープです。
マー親方は、トムヤムクンの米粉麺スープ

一層、鼻水出ます(笑)が
やめられません〜
スパイスが身体に響きます♪













by kusaniwa09 | 2016-02-18 22:40 | Garden | Comments(0)

裏の顔 忍び返し編



本日は
忍び返しフェンス設置後に、
各フェンスを繋げる作業を現場にて行いました。
補強も含めて
FB鋼材を溶接で繋げました。

b0167282_14151812.jpg
b0167282_14163976.jpg



アンティークレンガの塀は
12年前くらいの草庭の製作です。
裏の控え壁のも充分過ぎるくらいの配置やな〜(苦笑)

当時は道路のセットバックや、
電柱の移動手続き、
外壁工事の申請等で
綿密な計画を立ていた思い出がよみがえります。

あれから10年以上経った私も
結局同じ慎重派。
裏を見たら分かります〜





b0167282_14165999.jpg








by kusaniwa09 | 2016-02-17 14:13 | Garden | Comments(0)

国立の家 竣工



今週は、国立の家の仕上げ工事

まずは植栽工事後の植物チェックをして
自動灌水の設定を試運転

OKが出たところで
照明の確認

新築工事のお引き渡しになるので
照明のスイッチの位置、タイマーの確認等
細かい点を作動確認をしながら
ご説明をします

b0167282_23251422.jpg







b0167282_23275725.jpg

メインは、2本のロシアンオリーブの樹
株立ちの樹形で美しく広がって欲しいですね
春からまた新芽が伸びて美しい銀葉が楽しめると思います




b0167282_23274911.jpg


by kusaniwa09 | 2016-02-13 23:33 | Garden | Comments(0)

1ヶ月強遅れた新築工事も
ようやく終わりが見えてきました
国立の家

バスタイムを心地よく過すために
考えられたバスコート編



今日は、木工事でベンチ作成です。
ヒノキ材とスギ材でぎりぎりまで悩みましたが

やはりメンテナンスとコスパを考慮し
スギ材にしました


b0167282_00100737.jpg


床には那智黒石をはめ込む
足ツボを刺激




b0167282_00035935.jpg


木材と照明が入ると
温かみがでますね

今日も寒い一日でしたが
とっても温泉に行きたくなりました








by kusaniwa09 | 2016-02-08 22:03 | Garden | Comments(0)

苔生す庭へ



b0167282_22312884.jpg
9年前には
一面の芝生だったところが
シンボルツリーのタブの木が成長するにつれて
日陰の部分が増えてきました

3年前あたりから
自然に苔が生えてきて

冬の芝の枯れる季節になると
苔が綺麗に広がっているのが
良くわかります

今日は
この苔の移植工事
今年は面積をもっと増やして
綺麗な苔生す庭を目指します

b0167282_22314204.jpg
これは、ハイゴケみたいですね


それにしても
この前の段階の
どくだみの根を採るのが
大変な作業でした

植栽って
植える手間よりも
植える場所の環境を整える作業のほうが
何倍も大変なんですよね

N爺、ま〜親方お疲れさまです



by kusaniwa09 | 2016-02-05 22:28 | Garden | Comments(0)

砥草

さあ、2月です♪

1月はSMAPの解散騒動以後
ハラハラドキドキしながら
生の謝罪会見を見入っていました
が、その後の
剛ぽんの「コップのツヨ子さん」に大爆笑

まんまとSMAPに感情を揺さぶられましたね、
ファンじゃないのに。

次のスマスマも楽しみに見てしまった私です。





本日は
29日の雨で延期になった国立の植栽工事の振替でした。


b0167282_12320651.jpg
トクサ、ヤマモミジ植栽


お施主奥様が「鎌倉彫り」という素敵な趣味をもたれているのですが、
砥草(トクサ)を使われるそうです。

調べてみましたら
茎を煮て乾燥させたものを、
紙ヤスリのように研磨の用途に使うようです。












by kusaniwa09 | 2016-02-02 12:31 | Garden | Comments(0)